購買の意思決定をする時、脳内で何が起こっている!?「脳の中の経済学」

2018年06月18日

スーパーみえこさんスーパーみえこさん

脳の中の経済学

「神経経済学(ニューロエコノミクス)」という言葉を聞いたことがあるでしょうか?
新しい学問なので、初めて聞いた方も多いかもしれませんね。

行動経済学から脳神経科学にアプローチする動きと、脳神経科学から経済学にアプローチする動きが融合して、新しく生まれた専門分野です。

人がどうやって購買の意思決定をするのか?
時として不合理な判断をしてしまうのはなぜか?
ということは、行動経済学だけでも脳科学だけでも解明できず、両方の分野からじゃないと解明できない!となったのでしょうね。

脳の中の経済学01対談形式で書かれているので、難しい話題も会話調だとすんなり頭に入ってきます。

図解もあり、新書でもかなり読みやすい内容です。

脳の中の経済学02

「経済学」の知識はあるけど、「脳科学」の知識はない。
「脳科学」の知識はあるけど、「経済学」の知識はない。
という方にもわかりやすく解説してくれています。
(もちろん、どちらの知識もない方も大丈夫です!)

時間割引とダイエットの関係など、身近な話題も取り上げているので興味深く読むことができました。

大学で専門的に勉強している方にとっては物足りない内容かもしれませんが、マーケティングに経済学・脳科学を取り入れたいと思っている方には、入門書としてちょうどいい内容です。
「リスク回避とリスク選好」の話は、キャンペーンの参加者を増やしたい時に使えそうでした!
ぜひ、参考にしてみてください。

「脳の中の経済学」の目次

第1部 「経済学×脳神経科学」
質問から読み解く「あなたの好み」

あなたは、宝くじを買いますか?
2つのくじ、どちらを選びますか?――確率認識の歪み
アレのパラドックスとは
人は、確率を正しく認識していない?
ふたたび、どちらのくじを選びますか?――リスク回避とリスク選好
人は、失うことを大きく感じる
夏休みの宿題、いつやってました?
将来の利得は割り引かれる
双曲割引でない人は賢い?
時間割引では、脳はどのような活動をしているのか
「線条体」が時間割引に関係していた!
セロトニンが減少すると、我慢ができなくなる
経済学と脳神経科学の出会い
統計上、最も太りやすい人の性格は?
質疑応答
経済学と脳神経科学のコラボレーションを経て

第2部 そのとき、脳の中では何が起こっているのか
――感情と神経経済学

1―脳内物質はどのような影響をもたらすのか

時間割引に関わっている脳内物質「セロトニン」
セロトニンが足りないと、せっかちになる!?
そのとき、脳の中では何が起こっているのか
ほかの研究結果との整合性は?
お笑いを見ると、せっかちでなくなる!?

2―感情と神経経済学

経済学では、人間は「利己」的だと考えている?
「他者への感情」の4つのタイプ
信頼を裏切られたとき、どんな行動を起こしますか?
裏切られたとき、脳の中では何が起こっているのか
「人を信頼する」ことに関わるホルモン・オキシトシン
オキシトシンは悪用厳禁!
不公平なヤツは腹が立つ! ――最後通牒ゲーム
不公平な提案をされたとき、脳の中では何が起こっているのか
「あなたの痛みは私の痛み」って本当!?
相手に対する好き嫌いは「共感」に影響するのか
男性は、嫌いな相手の痛みに鈍感!?
「ざまあみろ!」と感じたとき、脳の中では何が起こっているのか
「人の不幸は蜜の味」――そのとき、脳の中では何が起こっているのか
「みんなと同じがうれしい」という気持ちもある
神経経済学から経済学へのフィードバック
神経経済学の大きな流れ
神経経済学の将来

犬猫の殺処分をなくすために…!

【ゆる研】ゆるい購買心理研究所のサイトにあるバナーからの広告収入は、すべて神戸市の動物愛護支援事業へ寄付させていただきます。

神戸市ホームページ 動物愛護支援事業へのご寄付のお願い

動物愛護支援事業では、犬猫の殺処分を減らし譲渡を促進する活動を行っております。

  • 譲渡前の子猫のミルクボランティア
  • 譲渡候補の犬猫の健康管理(ワクチン接種・血液検査等の健康管理・不妊去勢手術等)
  • 譲渡候補の犬猫の不妊去勢手術
  • 地域猫の不妊去勢手術への助成

ゆる研の運営スタッフや運営会社のポータルズスタッフは動物好きが多く、猫・犬・うさぎ・インコなど可愛いファミリーがたくさんいます!
私たちは、動物の殺処分のニュースに心を痛めており、1匹でも1頭でもなくせるようにと寄付活動を行っております。

私たちの趣旨にご賛同いただける方は、Amazon ・楽天でお買い物される際は下記広告バナーを入り口にしてください。広告収入を寄付させていただきます。

書籍のバナーから本を購入してくださっても広告収入が入るので、寄付させていただきます。

広告収入の金額・寄付活動については、お知らせ欄でご報告いたします。

マーケティング&売上アップに役立つ!おすすめ書籍

Twitterでも、マーケティング・デザイン・心理学、時々猫についてゆるく発信中